仕事を探す

ヘッドハンティングをされた時の対処法|判断基準を知る

  1. ホーム
  2. 仕事内容と必要なスキル

仕事内容と必要なスキル

作業員

人間力のアピールが大切

施工管理とは、建築等の工事現場において、工事がスケジュールどおりに安全に完了できるように工事全般の管理を行う仕事です。仕事の内容は多岐に渡ります。現場では、設計通りの品質や工程が保たれているか、安全管理に目を配り、現場以外では報告書の作成や原価計算、予算管理などのデスクワークも施工管理の仕事に含まれます。採用されるためには、実務経験や資格、工事や建築の知識を持っていると即戦力として有利になります。しかし、求人施工管理の職種は人手不足の傾向があるので、未経験者でも採用の可能性は大いにあります。求人も未経験者もOKなものが多くあります。未経験の場合は施工管理の補助的な仕事からスタートして現場で知識や経験を積んでいくことになります。施工管理に求められる能力として多いのが「コミュニケーション能力」です。工事現場では、さまざまな分野の職人たちや、施工主や関連企業の社員と関わります。円滑に工事を進めていくためにはこれらの人たちと上手にコミュニケーションが取れることが必要になります。トラブルが発生しても臨機応変に対応できることや、交渉力なども必要となるので、採用されるためにはコミュニケーション能力の高さをアピールするようにしましょう。採用するポイントとして企業側も、人間性を重視した採用試験を行っているので、ハキハキした元気さや声の大きさ、表情などで明朗さを上手にアピールすると共に、施工管理の仕事への熱意を伝えることも大切です。